黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(青汁ジュレ)の成分と期待される効果・効能を徹底分析

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は食物繊維の固まり!

レタスの約60倍、さつまいもの約29倍もの食物繊維を含む「北海道産のクマイザサ」を贅沢に使用した青汁ジュレです。

コーワさんと言えば、「キャベジンコーワ」や「キューピーコーワ」でもおなじみ。

老舗の製薬会社さんが作った青汁ということで、安心感もありますよね。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」に含まれる原材料・成分と、期待される効果・効能を徹底的に分析しました。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの主要原材料はクマイザサ

クマイザサ

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」の特徴は、主要原材料として「北海道産のクマイザサ」を贅沢に使用していることです。

クマイザサとは、青汁の原材料として有名なクマザサの一種で、9枚の葉っぱをつけることから、「九枚笹(クマイザサ)」と書きます。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は、北海道の山中に自生しているクマイザサを使用。

栄養価が抜群で、クマが冬眠前に大量に食べることでも有名。

抗菌作用もあって、胃腸内のものが腐るのを防ぐためでもあるそうです。
 

クマイザサの主な成分は、「食物繊維」「カロテン」「ビタミンE」「カルシウム」「マグネシウム」「鉄分」など。

特に、食物繊維の量が圧倒的で、レタスの約60倍、さつまいもの約29倍も含まれています。

食物繊維には便秘解消効果がありますので、身体の中に溜まった余分なものを追い出してくれます。

食物繊維を効率良く摂取したい方に、クマイザサを贅沢に使用した「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」がおすすめです。

手軽においしく野菜不足を解消

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」には、約40種類の植物発酵エキスが含まれています。

約3カ月かけてじっくりと発酵させ、栄養を約20倍にまで凝縮!

幅広い栄養を効率よく摂取できるので、野菜不足の解消におすすめです。

植物発酵エキスの原材料(50音順)

明日葉、アスパラガス、アルファルファ、インゲン、かぼちゃ、カリフラワー、キャベツ、きゅうり、グリーンピース、クレソン、ケール、ごぼう、ゴマ、米、昆布、さとうきび、しそ、しょうが、セロリ、大根、たまねぎ、チンゲンサイ、とうもろこし、トマト、なす、にんじん、ねぎ、白菜、パセリ、ビーツ、ピーマン、ブロッコリー、ほうれん草、三つ葉、紫いも、モロヘイヤ、ラディッシュ、緑豆もやし、レタス、レモン
 

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は、水もコップも不要で、いつでもどこでも食べられるのもおすすめのポイントです。

また、主要原材料であるクマイザサは、青汁の定番材料でもある「大麦若葉」や「ケール」と違って、青臭さを感じにくい植物です。

それに薫り高い抹茶を加えることで、上品な抹茶和菓子のような味に仕上がっています。

青汁の効果を高めるには、毎日続けることが大切です。

しかし、おいしくないからという理由で、青汁を続けられない方も非常に多いです。

また、粉末を溶かしたり、シェイカーを使ったりするのが面倒という方も多いです。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は、青汁のデメリットである「おいしくない」「面倒」を見事に解消!

おいしく手軽に野菜不足を解消したい方におすすめです。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレに含まれる成分

クマイザサ粉末に含まれる成分

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの主要原材料であるクマイザサ粉末には、「食物繊維」「カロテン」「ビタミンE」「カルシウム」「マグネシウム」「鉄分」が豊富に含まれています。

「食物繊維」は健康の基礎となる成分で、腸内環境を整えて便秘を解消する効果があります。

「カロテン」は体内で「ビタミンA」に変わります。

「ビタミンE」とともに抗酸化作用があり、がん予防やアンチエイジングなどへの効果が期待できます。

「カルシウム」「マグネシウム」は骨や歯を丈夫にする成分で、骨粗しょう症や高血圧などのリスクを抑える効果が期待できます。

「鉄分」は赤血球の中に存在するたんぱく質である「ヘモグロビン」の原料です。

ヘモグロビンには全身に酸素を運ぶ働きがあり、貧血予防や疲労抑制効果が期待できます。

腸内環境を整える成分

乳酸菌

黒糖抹茶青汁寒天ジュレには、「乳酸菌」「イソマルトオリゴ糖」「寒天」が含まれています。

「乳酸菌」には、腸内の悪玉菌を減らす働きがあります。

「イソマルトオリゴ糖」はオリゴ糖の一種ですが、ビフィズス菌のエサとなる成分で、ビフィズス菌を活性化させる働きがあります。

「寒天」もクマイザサと同じく食物繊維の固まりで、「水溶性食物繊維」が豊富に含まれています。

水溶性食物繊維も腸内で善玉菌のエサとなる成分で、善玉菌を応援する働きがあります。

「乳酸菌」「イソマルトオリゴ糖」「寒天」の組み合わせで、腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やすことで、腸内環境を整える効果が期待できます。

美容成分とミネラル

黒糖抹茶青汁寒天ジュレには、「ヒアルロン酸」「黒糖」「ココナッツシュガー」も配合されています。

「ヒアルロン酸」は皆さんもご存知のお肌ぷるぷる成分

食べ物にはほとんど含まれていないため、食事で摂取するのは難しい成分ですが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレで補うことができます。

「黒糖」には、「カリウム」「カルシウム」「銅」などのミネラルが豊富に含まれています。

「ココナッツシュガー」もミネラルが豊富で、美容・健康への効果が期待できます。
 

このように、黒糖抹茶青汁寒天ジュレには様々な成分が含まれています。

野菜不足の解消だけでなく、整腸作用や美容効果も期待できる「オールインワン青汁ゼリー」です。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレに期待される効果・効能

栄養満点の「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」ですが、一番期待できるのは便秘解消への効果です。

クマイザサと寒天という「食物繊維の固まりを組み合わせた青汁」ですので、実際に飲んでいる方も、お腹をすっきりさせたいとお悩みの方が多いです。

便を腸内に溜め込んでいると、腸内で便が腐敗して身体に有害な成分が発生してしまいます。

それが原因で、身体がだるい、疲れやすい、お肌の調子が悪い、といった様々な不調を招く可能性があります。

本来は野菜から摂るのが一番望ましい食物繊維ですが、1日に必要な野菜摂取量は350gとされています。

コンビニのサラダで約3パック分、、、

仕事が忙しかったり、一人暮らしだったりすると、毎日は食べられない量ですよね。

そんな方におすすめなのが、「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」です。

約40種類の植物発酵エキスも配合されているので、野菜不足・食物繊維不足を補うのにおすすめです♪

また、「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は、置き換えダイエットにもおすすめです。

飲料タイプの青汁や、粒タイプのサプリメントで置き換えダイエットに挑戦されている方も多いですが、飲み物で食事を置き換えるのはかなりつらいですよね。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」でもつらいことには変わりないですが、やっぱり飲むのと食べるのとでは全然違います。

しかも、寒天は水分を吸収してお腹の中でふくらむので、腹持ちも少しは良くなるかと思います。

もちろん、過度なダイエットは厳禁です。

無理しない程度に、たまに食事を黒糖抹茶青汁寒天ジュレで置き換えてみるぐらいはありかと思います。
 

あと、美容成分のヒアルロン酸も配合されていますが、美容効果については整腸作用による二次的なものとして期待しましょう。

お腹の中がスッキリするだけで、身体全体の調子が整い、お肌の調子もよくなります。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」で身体に溜まった悪いものを排出して、本来の健康的な身体を取り戻しましょう♪

まとめ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、食物繊維などの栄養素がたっぷりで、野菜不足解消におすすめです。

野菜不足を解消することで、健康だけでなくダイエット・美容への効果も期待できます。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、ジュレだから水もコップも不要で、いつでもどこでも食べられる青汁です。

忙しくて満足に野菜を食べられない方は、日々の栄養補給にぜひ取り入れてみてください。